有限会社 彩聖

 

〒721-0955
広島県福山市新涯町6丁目15-22
084-954-3822
営業時間:AM10:00~PM5:00

 

【対応可能地域】

広島県(広島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、廿日市市、大竹市、呉市、江田島市、安芸高田市、安芸大田町、北広島町、東広島市、竹原市、大崎上島町、尾道市、三原市、世羅町、福山市、府中市、神石高原町、三次市、庄原市)

岡山県(岡山市、倉敷市、津山市、

玉野市、笠岡市、井原市、総社市、

高梁市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市、和気町、早島町、里庄町、矢掛町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、西粟倉村、久米南町、美咲町、吉備中央町)

 

 

  >  
こごとBlog

こごとBlog

2018/09/08 「お墓参りの日」知ってますか 2013年に日本記念日協会が認定

 秋のお彼岸「秋分の日」が「お墓参りの日」だという事を知っていますか。

 

「㈱石の彩聖」の藤井和幸社長に詳しく聞いてみました。

 

「お墓参りの日は、弊社も加盟している日本石材産業協会が提唱し、

 

  日本記念日協会に申請。2013年に認定された記念日です」。

 

秋分の日は国民の祝日で、”先祖を敬い亡くなった人々をしのぶ”と

 

なっていますが、さらに、

 

「先祖を大切にする心が絶えることのないようにと気持ちを込めて

 

  お墓参りの日に制定された」 ということです。

 

「お彼岸は季節の区切りでもあり、日々の生活をリセットする機会でも

 

 あります。大切にしたいですね」と藤井社長。

 

 同社では、”墓石の販売・施工のほか、展示場内に

 

「お仏壇ギャラリー悠(はるか)」をオープンしています。

 

「お墓づくりはもちろん、永代供養や墓じまいなど先祖供養に

 

 ついてなど、なんでもお気軽にご相談下さい」

 

 ◆お問い合わせ

  084-954-3822

 福山市新涯町6丁目15-22  まで

 

 福山リビング新聞社 2018/9/8 1576号より引用

 詳しくはこちら → asset/00032/higann/ohigann.xlsx

2018/07/05 第17回 セミナーの様子

6月16日(土曜日)『第17回 お墓セミナー』を開催しました。

 

今回も40人近くの方がご参加してくださいました。

 

私も気合を入れて会場にいきました。

 

セミナーに参加してくださりありがとうございました。

 

今回のセミナーはご夫婦での参加の方や、親子でご参加の方が

 

多くいらっしゃいました。

 

 セミナー参加者の方に幾つかの質問や気になる事を聞いています。

 

セミナーの参加理由 ベスト 3

 

 1位 ・・・ お墓じまいについて

    *お墓じまいにはどんな方法があるの?

    *継承者がいないので、お墓をどの様にしたら良いか?

 

 2位 ・・・ 新しくお墓の建立を考えている

    *どの様なお墓にしたら良いのか?

    *石の産地はどこが良いのか?(国産は高いイメージがある)

 

 3位 ・・・ 終活について

    *よく『終活』と耳にするが、どの様にすれば良いのか?

    *『終活』だけのテーマでもっと詳しく話を聞きたい。

 

セミナーで気になった事や質問・感想など・・・

 

 A様 お墓じまいと永代供養について

 S様 終活について、もっと詳しく聞きたい。

 H様 親族墓にしたいが、宗派が違うのでどの様にしたら良いのか?

 M様 テーマを限定してもっと詳しい話を聞きたかった。

     (終活・永代供養・お墓じまいなど・・・)

 F様 自分も妹も嫁いでいて、跡取りがいない。

    子供も一人っ子で、お墓の管理が出来るかが心配。

 E様 初めて、お墓を建立する予定だが、何をどの様に

    すれば良いのか分らない。

 

など、様々な質問やセミナーで気になった事、セミナーでの質問がありました。

 

セミナーの様子は こちら →asset/00032/yousu/semina17.xlsx

 

2018/04/16 第17回 リビングセミナーを開催します

 お墓作りは、ほとんどの人が初めて。いざ具体的に進めるとなると、

 

何からどう進めていけばいいのか、誰しも戸惑うものです。

 

福山リビング新聞社では、

 

 ”やさしいお墓の勉強会” 暮らし彩る石のはなし

 「第17回リビングセミナー」 を6月16日(土)に開催します。

 

 セミナーでは、備後のお墓事情やさまざまな供養の仕方について、

 

お墓を見る人がいない、遠くに住んでいてお墓参りに行けないといった

 

方たちの参考になる 「墓じまい」 や 「永代供養」 についてなど、

 

具体的な事例を挙げながら分かりやすく話します。

 

 講師はお墓ディレクター・終活カウンセラーの資格を持つ

 

「㈱石の彩聖」社長の藤井和幸さんと、「リビングふくやま」で連載中の

 

コラム「墓石日和」を執筆している専務の藤井ひとみさんです。

 

 「お墓についての考え方も時代とともに変化してきています。

 

  また、供養の仕方やお墓の形態(デザイン・形)もさまざまです。

 

  後悔しないお墓づくりをするためにも、ぜひこのセミナーを

 

  ご活用ください。」 と藤井社長。

 

このほかセミナーでは”終活”の話にも触れます。

 

 『個人相談』も開催

 

 セミナー終了後、希望者の方には「個人相談」の時間を

 

 設けます。この機会に相談を(要予約)

 

 日時  : 6月16日(土)午後13時30分~15時

 

 会場  : まなびの館ローズコム 4F 中会議室

        (霞町 1-10-1)

 

 定員  : 30人 (定員になり次第締め切り)

 

 参加費 : 無料

 

申し込み方法 リビング新聞社様へ直接お電話 or FAXして頂くか、

       弊社へお電話 or FAXして頂くかどちらでも構いません。

 

 リビング新聞社 電 話 084-926-4526 (土・日・祝を除く)

         FAX 084-920-0130

 

    石の彩聖 電 話 0120-594-548

         FAX 084-954-3814

 

まで、ご連絡下さい。

 

詳しくは こちら →asset/00032/benn/semina17.xlsx

 

       

 

  

2017/12/12 第16回 墓石セミナーを開催します

第16回 墓石セミナーを開催します。

 

 日 時 : 平成30年1月27日 (土曜日)

 

 時 間 : 午後1時30分 ~ 午後3時

 

 会 場 : 霞町 ・ まなびの館

      ローズコム 4F 中会議場

 

 定 員 : 30人 (参加費 無料)

 

 内 容 : ① 新しい供養の形  ② 墓じまいと永代供養

 

       ③ 備後のお墓事情  ③ 終活について

 

 相談会 : 個別相談 (要予約)もあります。

 

       ご希望の方は、お早めにお申し込みください。

 

※ お問い合わせ、お申し込みは電話・FAX・メールなどで

 

      石の彩聖 0120-594-548

     F A X 084-984-3814

     メ ー ル info@548-saisei.co.jp

 

              もしくは

 

 福山リビング新聞社 084-926-4526

     F A X 084-920-0130

 

まで、お電話下さい。

 

 

     詳しい情報はこちらをご覧ください。

asset/00032/bosekisemina/semina.pdf

2017/04/10 第15回「リビング墓石セミナー」を開催します

お墓のこと、先祖供養のことを分かりやすく話します

 

 これからお墓を建てようという方、今すぐではないけれど、近い将来に

 

備えて勉強しておきたいという方はいませんか。

 

 福山リビング新聞社では、”やさしいお墓の勉強会”暮らし彩る石のはなし

 

「第15回リビングセミナー」を6月17日(土)まなびの館ローズコムで開催します。

 

セミナーでは新しい供養の仕方や備後のお墓事情、お墓を見る人がいない、遠くに

 

住んでいてお墓参りに行けないといった方たちの参考になる「永代供養」や「墓じまい」

 

についてなど、具体的な事例を挙げながら分かりやすく話します。

 

 講師はお墓ディレクター・終活カウンセラーの資格を持った「石の彩聖」社長の

 

藤井 和幸さんと、「リビングふくやま」で連載中のコラム「墓石日和」を執筆して

 

いる専務の藤井 ひとみさんです。

 

「お墓のことはよく分からないから石材店に任せておけばいいわ、という声をよく

 

耳にしますが、分からないからお任せは危険です。”思っていたのと違った”とか

 

”予算オーバーしてしまった”など、後から不満が出てくるもとになります」と藤井社長。

 

このセミナーをぜひご活用ください。

 

 セミナーの主な内容

 ① 新しい供養の形 ② 墓じまいと永代供養 ③ 備後のお墓事情 ④ 終活について

 

 「個別相談」も開催

 

 セミナー終了後、希望の方には「個別相談」の時間を設けます。この機会に相談を

 

 (申し込み時に要予約)。

 

 実施要項

 

日時 6月17日(土)午後13時30分~午後15時

 

会場 まなびの館 ローズコム 4F 中会議室

   (霞町 1-10-1)

 

定員 30人 (定員になり次第締め切り)

 

参加費 無料

 

お申込方法 

 

 リビング新聞社 電話 084-926-4526 (土・日・祝日を除く)

           FAX 084-920-0130

          メール f-toko@fliving.co.jp

 

     石の彩聖 電話 0120-594-548

          FAX 084-954-3814

        メール info@548-saisei.co.jp

 

 まで、ご連絡下さい。

 

 

2017/02/14 第14回目 墓石セミナーの様子をお伝えします

平成29年1月28日、『お墓のセミナー』を開催しました。

 

今回も多くの方にご参加頂き、ありがとうございます。

 

3年ほど前『お墓じまい』という新しい供養の形が出来ました。

 

 お墓を片付けるという選択をする時、一体どんなメリット・デメリット

 

があるのか・・・など事例や経験を元にお話をしています。

 

セミナーの様子の写真を載せてます。

 

asset/00032/gixyousixyaerabi/se/sixyasinn.xlsx

 

 

 

 

 

 

 

実際にお客様から頂いたお手紙や・お墓のデザインをたくさん展示しています。

 

 また、お墓じまいをされたお客様の事例も紹介しました。

 

事例を見て『うちもおんなじ悩みなんよ~』と言われた方もいらっしゃいます。

 

セミナーでは、耳からの情報だけでなく、目からの情報も多く紹介しています。

2016/12/09 第14回 リビングセミナーを開催します

asset/00032/ribisemi/14.xlsx

 

 日  時 平成29年1月28日 (土曜日)

 

 時  間 午後13:30 ~ 午後15:00

 

 会  場 まなびの館ローズコム

     4F中会議室

 

 定  員 30人(定員になり次第締め切り)

 

参 加 費 無料

 

申込方法 リビング福山 TEL 084-926-4526

            FAX 084-920-0130

 

     もしくは、弊社フリーダイヤルへ

            TEL 0120-594-548

 

 まで、ご連絡下さい。

2016/09/22 ぐらんふぁーま第2回目のセミナーを開催します

平成28年10月15日 ビジネス情報さん主催 

 

 「第2回目 お墓のやさしい勉強会」を開催します。

 

・日 時 : 10月15日 (土曜日) 

 

・時 間 : 午後13:30分 ~ 午後15時

 

・会 場 : 福山市伊勢丘 東部市民センター 第1学習室

 

・定 員 : 30名 (参加費 無料)

 

・相談会 : 個別相談有 (要予約) ご希望の方はお早めに・・・

 

お問い合わせ、お申し込みは電話・FAX・メールなどで

 

 ぐらんふぁーま編集室 084-957-1146

        FAX 084-957-0667

        メール granfama@e-chusen.com

または

       石の彩聖 0120-594-548

        FAX 084-954-3814

        メール info@548-saisei.co.jp

 

まで、ご連絡下さい。後日確認の為のハガキがビジネス情報さんから届きます。

 

 詳しくはこちら →asset/00032/yasasii/2.xlsx

2016/06/14 第13回 リビングセミナーを開催しました

6月11日(土曜日)リビング新聞社様主催『第13回目 お墓のセミナー』

 

を開催しました。

 

写真を公開しています こちら→asset/00032/mi/semina.xlsx

 

 

2016/05/21 第13回目 リビングセミナーを開催します

第13回 リビング墓石セミナー を6月11日 (土曜日)に開催します。

 

 「お墓づくりを検討しているけど、建立方法など分からないことがいろいろあって、

 

どこに相談したらいいのかしら」そんな疑問や悩みを持っている方も少なくないでしょう。

 

福山リビング新聞社では”賢いお墓づくりのための勉強会”暮らし彩る石のはなし

 

 「第13回目リビングセミナー」を6月11日に開催します。

 

「お墓づくりの仕組みがよく分かりました」「永代供養についての疑問が解消しました」

 

など、このセミナーでは、毎回参加者からの好評の声が寄せられています。

 

 当日は、新しい供養の形についてや”墓じまい”につてなど日ごろ相談の多いテーマ

 

について解説します。

 

 講師はお墓ディレクター・終活カウンセラーの資格を持った

 

「(有)彩聖」社長の藤井 和幸さんと、

 

「リビングふくやま」で連載中のお墓のコラム「墓石日和」を執筆している

 

 専務の藤井 ひとみさんです。

 

「業者任せ、人任せでは満足のいくお墓づくりはできません。お墓建立を予定されて

 

いる方はもちろん、将来の勉強のためにという方もぜひ来場を」と藤井社長。

 

この機会にぜひ参加してください。

 

セミナー終了後「個別相談」も開催

 

 セミナー終了後、希望の方には「個別相談」の時間を設けます。

  (申し込み時に要予約)

 

 ●セミナーの主な内容

  ①新しい供養の形 ②墓じまいと永代供養 ③備後のお墓事情 ④終活について

 

実施要項

 

日 時 : 6月11日(土曜日)午後13時30分 ~ 午後15時

 

会 場 : まなびの館 ローズコム 4F 中会議室

     (霞町 1-10-1)

 

定 員 : 30人

     (定員になり次第締め切り)

 

参加費 : 無料

 

申し込み方法、福山リビング新聞社「墓石セミナー」係

電 話 084-926-4526(土曜・日曜・祝日を除く)

FAX 084-920-0130

 

弊社 フリーダイヤル 0120-594-548

   FAX     084-954-3814

 

まで、ご連絡ください。

 

受け付け後、リビング新聞社さんより、案内状が届きます。

 

当日は、案内状をお持ちになり、ご来場ください。

 

2016/03/23 ぐらんふぁーまセミナーを開催します。

お墓のお話を開催します。

 

日 時:3月26日(土曜日)13時30分~15時

 

場 所:福山市東部市民センター 第1学習室

 

定 員:先着 30名

 

参加費:無料 要予約

 

セミナー終了後、希望者の方には個別相談も応じます(要予約)

 

 若干、空席ありますのでご希望の方は、ぐらんふぁーま編集室

 TEL(084-957-1146) FAX(084-957-0667)

 

 もしくは、弊社フリーダイヤル 0120-594-548 までご連絡下さい。

 

詳しくはこちら →asset/00032/toubu/toubu/koukoku.xlsx

2016/02/06 第12回目 リビングセミナーを開催しました

セミナーの様子の写真です

asset/00032/se/semina 12.xlsx

2015/12/25 第12回 リビング墓石セミナーを開催致します。

福山リビング新聞社では、専門家を講師に招いた”お墓の勉強会”

 

 「第12回リビング墓石セミナー」を来年1月30日(土)まなびの館ローズコムで開催します。

 

お墓づくりは”一生に一度”といわれるほど、経験の少ないこと。いざ検討するとなると分からない

 

ことが多く、間違った認識をしている事も少なくありません。そんなお墓づくりのあれこれを

 

解説するのがこのセミナー。備後のお墓事情や、お墓を守る人がいない、遠くに住んでいて

 

お参りができないといった方の参考になる「永代供養と墓じまい」についてなど、具体的な

 

テーマを挙げて分かりやすく説明。「最近のお墓事情や供養の仕方が良く分かった」と、

 

毎回参加者からも好評の声を数多く頂いています。

 

講師はお墓ディレクター・終活カウンセラーの資格を持った「(有)彩聖」社長の藤井和幸さんと

 

「リビングふくやま」で連載中のコラム「墓石日和」を執筆している専務の藤井ひとみさん。

 

お墓づくりを検討中の方、今すぐではないけれど、近い将来に備えて勉強しておきたいという方は

 

ぜひ参加ください。

 

 セミナー終了後 「個別相談」も開催

 

セミナー終了後、希望の方に「個別相談」を行います。(申し込み時に予約を。)

 

申し込みはふくやまリビング新聞社へ。

 

実施要項

 

日時  平成28年1月30日(土)午後1時30分~3時

会場  まなびの館 ローズコム 4階 会議室

    (霞町 1丁目10-1)

定員  30人(定員になり次第締め切り)

参加費 無料

 

申し込み方法 FAX・メール・ホームページの場合は

 参加人数・住所・氏名・電話番号・個別相談の有無を記入の上、

 ふくやまリビング新聞社「墓石セミナー」係へ

 

電話  084-926-4526(土曜・日曜・祝日を除く)

FAX 084-920-0130

メール f-toko@fliving.co.jp

 H   P    http://www.livingfukuyama.com

 

 もしくは、弊社フリーダイヤル 0120-594-548

        または、メール info@548-saisei.co.jp

まで、ご連絡ください。

 

 

2015/10/30 故人のお骨を身近に

 私が専務を務める石材店「石の彩聖」で、「お墓デレクター」として

 

墓地の設計や施工をアドバイスしていますが、趣味でアクセサリーなどを

 

手作りする「グルーデコ」による製品制作などに励んでいます。

 

 3月、「日本グルーデコ協会」(大阪市中央区)の認定講師資格を取得

 

したのを機に「手元供養」とも呼ばれる「ソウルジュエリー」に生かして

 

店でも提供。100円玉大で骨壺代わりの小さな金属製容器に、粘着性の

 

樹脂粘土を載せてスワロフスキー社製のクリスタルガラスを1粒ずつ埋め込み、

 

仕上げます。「故人やペットのお骨を身近に感じられる」と、喜ばれています。

 

 グルーデコ作品の製作体験教室(90分、1000円~ )の開催や、

 

オーダーメイドにも応じます。興味のある方は・・・

 

 084-954-3822 (藤井)までお問い合わせください。

 

 

   読売新聞 ひろしま県民情報より引用

 

 詳しくはこちら →asset/00032/jixyu/jixyueri.xlsx

2015/03/11 お墓の相談 BEST 5

 お墓作りスタッフとしてお客様からのご相談やお問合せなどに対応させて

 

頂いております藤井です。多い時で1日10件以上の相談を頂く事もあります。

 

今回は、26年の1年間で特に多く問い合わせのあった内容をご紹介します。

 

 第1位 : お墓の引越しを考えている

  『場所が悪くてお参りが大変』 『息子に墓守を託すため』

 

 第2位 : 墓地をすっきりさせたい

  『お墓何本もあってお参りが大変だから』 『子供達に煩わしさを残したくない』

 

  『花や水を持って行くのが大変だから』

 

 第3位 : お墓を造りたい

  『ホームページをみてお願いしようと思った』 『知人に紹介されて』

 

 第4位 : 永代供養を考えている

  『お墓を建てても守ってくれる人がいない』 『墓守という煩わしさを残したくない』

 

 第5位 : 『お墓を見ていく人がいない』 『子供のいる県へ引っ越すから』

 

お墓の事は家によって様々で、例えお墓の引越しでも何通りもの方法があります。

 

全てを1偏通りとはせずにいく通りものご提案をさせて頂いております。

 

どんな事でも、お気軽にご相談下さい。

 

 お問合せ担当 藤井 ひとみ

2015/02/10 10回目のセミナー開催しました

 10回目を迎える事が出来た、『お墓のセミナー』です。

 

セミナーに来られる方の半数以上が、永代供養、お墓の引越しを

 

考えていらっしゃる方です。

 

「今は、お墓を建てて供養する事だけでなく、整理して供養する方法

 

もしっかり勉強しなくては・・」と思い、終活カウンセラーの資格を取りました。

 

石材店なのに終活?と思われたかもしれませんが、現実にお墓をどうしていくか

 

という事は終活の一つなんです。

 

それに加え、昨年から話題になっている墓じまいも、もちろん終活になります。

 

実際、墓じまいが取り上げられた背景は悲しいことにお墓の不法投棄です。

 

このような悲しい事にならない為にどうするべきか、という事も同時にお話

 

させて頂きました。

 

これからも、お墓・ご供養についてももっと勉強して皆様にお伝え出来るように

 

努力していきます。

 

 セミナーの様子の写真はこちら⇒asset/00032/n/semina.xls

 

2014/12/08 第10回 リビング墓石セミナーを開催します

来年1月31日(土曜日)に、第10回 お墓のセミナーを開催します。

 

内容    : ① 新しい供養の形  ② 墓じまいと永代供養

 

       : ③ 備後のお墓事情  ④ 終活について

 

時間    : 午後 1時30分 ~ 午後 3時

 

会場    : 霞町・まなびの館 ローズコム 4F 会議室

 

定員   : 30人 (参加費 無料)

 

相談会 : 個別相談(要相談)もあります。

 

       ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

 

 お問合せ、お申し込みは電話・FAX・メールなどで

 

 ふくやまリビング新聞社 084-926-4526

          F A X   084-920-0130

 

         石の彩聖  0120-594-548

           F A X   084-954-3814

         メ ー ル  info@548-saisei.co.jp

 まで、お問合せ下さい。

2014/08/03 ビジネス情報に記載されました。

漠然とした墓への思いを丁寧な打合せで実現

 

 顧客の要望を丁寧に聞き取り、それぞれの家族にふさわしい墓づくりを実現している。

 

「普段の暮らしの中で、墓のことを考える機会がないのは当然のこと。それでも、墓に対して

 

漠然とした理想を抱いている人は多い。ご本人も気づいていない思いを、形にして提案したい」

 

 着工前の打合せは念入りに行う。「建立済みの墓を動かす場合でも、2~3回は会って細かい

 

点を確認する。移動といっても『もっとお参りしやすい墓にしたい』『足元の段差を無くしたい』

 

など、それぞれの思いがあるはず」。工事の後で後悔がないよう細心の注意を払う。

 

 建立の際は、住宅さながらに立会いも薦めている。常に工事の様子は記録しており、

 

足を運べない人には写真での報告を欠かさない。「最近は生前墓の需要も多く、墓石に

 

刻む一文字で人生を表現する人もいらっしゃるが、同じ需要は二つとない。

 

初心を忘れず、お客様の言葉に耳を傾けることを大切にしている」

 

「末永く残るように」と願う人には、吸水性が低い石がお薦めだとか。

 

また家族に縁の深い土地の石材を選ぶ人もおり、オーダーメードの特長を

 

最大限活用している。

 

 創業17年。扱う墓のほとんどが受注生産という。14年前に夫である藤井和幸社長

 

に頼まれたのがきっかけで仕事を始め、今では図面作成を一手に引き受ける。

 

 「まさか墓のデザインに関わるとは思っていなかった。お客様からの喜びの声が励み」

 

 6年前に一般社団法人日本石材産業協会・墓石デレクター2級の資格を取得し、

 

藤井社長が主に施工を担当する。

 

「100年後に残る仕事」を任される喜びを、社員と共に実感する日々を過ごしている。

 

 

 ビジネス情報 8月1日号より引用  

   詳細はコチラ asset/00032/jixyouhousi/biginesu.pdf

2014/06/17 第9回目 墓石セミナーが終わりました。

6月9日 (土曜日)福山ローズコム4階中会議室で、第9回目の

 

お墓セミナーを行いました。

 

セミナーを開催する1週間前に、福山リビング新聞社の方と、

 

打合せをさせて頂くのですが、その時初めて最終の人数が

 

分かります。

 

今回も、5月中旬から、福山リビング新聞で応募させて頂いたの

 

ですが、5月末には個別相談の応募がいっぱいになり、

 

個別相談の予約を一旦締め切りをさせていただきました。

 

沢山の、応募ありがとうございました。

 

 詳細はこちらからasset/00032/sixyasinn/New_Folder/New_Folder/20140618152740489.pdf 

2014/04/21 第9回目 「墓石セミナー」を開催します。

 平成26年6月7日(土曜日) 午後1時30分より「第9回 リビング 墓石セミナー」

 

を開催いたします。

 

・日時 6月7日 (土曜日) 午後13時30分~15時

 

・会場 まなびの館 ローズコム 4階会議室

     (霞町 1-10-1)

 

・参加費 無料

 

・定員 30人 (定員になりしだい締め切り)

 

 

 セミナーでの主な内容  ①新しい供養の形 ②備後のお墓事情

 

 ③お墓選びのポイントは? ④お墓の値段はどうやって決まるの?

 

です。お申し込み方法は、福山リビング新聞社さんへお電話・FAXでの

 

お申し込みもしくは、弊社への電話・FAXでも受け付けております。

 

リビング新聞社 電話番号   084-926-4526(土・日・祝日は休業)

          FAX番号       084-920-0130

 

弊社 電話番号 0120-594-548 (フリーダイヤル)

    FAX番号 084-594-3814

 

まで、お電話下さい。皆様のご参加お待ちしております。

 

2014/03/10 お墓のトラブル解消しませんか?「お墓の無料診断」実施します

 家族にとってお墓は、先祖とのつながりをつくってくれる大切なもの。

 

心を込めて掃除や手入れをしていても気付かないうちにお墓が

 

傾いていたり、納骨室に水がたまっていたり、石にキズや欠け

 

ができていたりします。「こんな時、どうしたらいいのと不安に

 

思っている方は、どうぞ遠慮なく私にご相談下さい」と話すのは、

 

”リビング墓石セミナー”の講師でおなじみの「石の彩聖」藤井和幸社長。

 

同社では、お墓のトラブルを解消していくための「お墓の無料診断」を

 

3月31日(月曜日)まで実施しています。

 

各お宅のお墓へ出向き、墓石の状態などを詳細にチェック。

 

今後気を付けなければいけないことなど一つ一つアドバイスします。

 

無料診断は1日2件限定。お早めに。

 

「お墓の基礎がきちんとできているか心配、お墓が傾いていないか見て欲しい

 

雑草が生えて困っている」といった悩みに藤井社長が応えてくれます。

 

 

  お申し込み・お問い合わせは フリーダイヤル 0120-594-548 まで。

 

      リビングふくやま 3月8日 1371号より引用

2014/03/06 第8回目 お墓のセミナー開催しました。

 

 

平成26年2月8日(土曜日) ふくやまリビング新聞社主催で、

 

第8回目の「お墓のセミナー」を開催いたしました。

 

前日からの、雪で何十年ぶりの大雪、沢山の方が

 

参加してくださいました。 毎回、思う事なのですが、

 

「今回は、沢山の方が参加してくれるのだろうか?」と、いつも

 

専務と2人ドキドキしながら、会場の準備をしています。

 

でも、今回はいつもとは違うドキドキ感を感じました。

 

何名かの方は、大雪で来られない方もいらっしゃいましたが、

 

前日に、リビングさんから聞いていた、人数の大半の方が参加して

 

下さいました。

 

参加して下さった皆様、ありがとうございました。又、今回参加できなかった方、

 

また、6月頃に第9回目を予定しておりますので、是非参加してください。

 

 

 

2014/01/20 第8回目 お墓のセミナーを開催します。

 平成26年2月8日(土曜日) 午後13時30分より 

 

 「第8回目リビング墓石セミナー」を開催します。

 

今回の主なテーマ

①新しい供養の形  ②備後のお墓事情  ③お墓選びのポイント

 

④お墓の値段ってどうやって決まるの?  

 

その他、「永代供養の仕組み」「現代のニーズにかなったお墓の建て方」

 

「増税後のお墓の値段」「ペットのお墓について」など・・・皆さんが、日ごろ

 

知りたいと思っている事、疑問に思っている事に役立つ話題を豊富にお話していきます。

 

お一人お一人に、弊社で作成した冊子をお渡しして、お話を進めていきます。

 

 

 ※セミナー終了後、ご希望のお客様には、個人相談も受け付けております。

   (申し込み時に、予約をして下さい。)

 

 

 会場   : まなびの館 ローズコム (霞町 1-10-1 )

 

 定員   : 30人 (定員になり次第〆切り)

 

 参加費  : 無料

 

 お問合せ先 弊社フリーダイヤル   0120‐594‐548

 

                  もしくは

 

         ふくやまリビング新聞社 084‐926-4526

 

 まで、お問合せください。

2013/12/28 今年もお世話になりました。

今年も、あっという間に一年が終わりを迎えようとしています。

 

私たちにお墓作りを託して下さった方々、そしてお墓のセミナーに参加して

 

下さった方々、墓石展に来場下さった方々、たくさんのご縁を頂きまして

 

ありがとうございます。

 

これからも、皆様とのご縁を大切にしていきたいと思っております。

 

2013年残すとこあと3日。2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

皆様にとって、2014年も良い年でありますように。

 

良いお年をお迎え下さい。

 

 

                有限会社 彩聖 社員一同

2013/09/12 お墓のプチセミナーを開催します。

「お墓の相談で最も多いのは、永代供養についてです。お墓のまつり方は

 

どれも同じと思いがちですが、実は方法はいく通りもあり、各お宅の事情を

 

踏まえて考えていかないと満足できる供養にはなりません」と話すのは

 

”リビング墓石セミナー〟講師でおなじみの「石の彩聖」藤井社長です。

 

 同社では同社展示場で、お墓の「プチセミナー」を開催します。

 

「今年の4月に新しくセミナールームを造って快適にお話が出来るように

 

 なりました。プチセミナーでは、聞きたい事を納得できるまで、目一杯お受け

 

 します」と同社。

 

 

 

 

 

 プチセミナー日程 

 

  日時 9月14日(土)~30日(月)

 

      午前10時~午後7時  要予約 

 

      1日 3組限定  参加費無料

 

  会場 彩聖展示場 

 

  申し込み・お問合せは、 0120-594-548 までお問合せください。

2013/06/10 第7回目 墓石セミナー開催しました。

6月8日(土曜日) 福山ローズコム4階の中会議室で7回目の

 

お墓セミナーを行いました。

 

いつもより、かなり広い会場でしたので、とても緊張したのですが、

 

参加して下さった方のお墓に対する真剣な眼差しを前にし、

 

緊張感は何処かへ飛んで行ってしまいました。

 

セミナー前にお墓セミナーに参加された方に伺いました。

 

≪参加された理由≫

① お墓をまとめたいが、どうしたらいいのか分からない。

 

② 永代供養を考えているが、実際どんなものなのかがはっきり

 

   分からないので話を聞きに来た。

 

③ お墓を建てようと思っているので参考にさせて欲しい。

 

≪一番聞いて見たい事≫

① お墓をまとめる

 

② 永代供養について

 

③ お墓を建てる

 

 永代供養やお墓をまとめる事での相談は毎回たくさんの方から

 

伺います。”話は聞くもののどうすればいいのかが分からない”と

 

おっしゃいます。それだけお墓に関する情報が一般の方に入りづらい

 

という現状があるのと、間違ったことをしてしまうのではないかという

 

不安感を持たれているんじゃないかと思います。

 

私たちは、今までにもたくさんのお客様のお墓作りのお手伝いを

 

させて頂きました。

 

そんな経験が皆様のお役に立てれば心から嬉しいです。

2013/05/10 6月8日(土曜日) 第7回目セミナーを開催します。

 平成25年6月8日(土曜日) 午後13時30分より 「第7回リビング墓石セミナー」

 

を、開催します。

 

今回の主なテーマ 

①新しい供養の形  ②備後のお墓事情  ③お墓選びのポイント

 

④永代供養の仕組みは?  ⑤お墓の値段ってどうやってきまるの?

 

です。 お一人お一人に、弊社で作成した冊子をお渡しして、お話を

 

進めていきます。

 

セミナー終了後、希望の方には、個人相談も受け付けております。

 

会場   : まなびの館 ローズコム 4階 会議室

 

定員   : 50人 (定員になり次第〆切り)

 

参加費 : 無料

 

お問合せ先 0120-594-548 (フリーダイヤル)

         もしくは

        084-926-4526 (ふくやまリビング新聞社) まで。

 

       

 

2013/03/12 3月の土曜日・日曜日 プチセミナーを開催します。

 プチセミナーを開催します。

 

  今年の1月に『リビング 墓石セミナー』を開催しました。

 

 セミナー終了後のアンケートで皆さんが一番気になった事が・・・

 

 『お墓の永代供養』でした。

 

 そこで、プチセミナーを会社の展示場で開催したいと思います。

 

 日時 : 3月の毎週土曜日と日曜日 (要予約)

 

 時間 : 午前10時~午後9時まで

 

 会場 : 彩聖 展示場

 

 定員 : 1日 3組

 

  です。

 

 今現在、お申し込みが殺到しておりますので、お申し込みは

 

 お早めに。 電話番号 フリーダイヤル 0120-594-548

 

                FAX 番号   084-954-3814

 

             メールアドレス info@548-saisei.co.jp

 まで。

2013/02/16 お墓100選のお店にえらばれました。

   日本墓石店 100選に選ばれました。

 

お墓作りの工程写真や完了報告書など、お墓作りで一番施主様が

 

気になる所を明確にしている事を評価され、墓石店100選に選んで頂けました。

 

私たちが、目指すお墓作りは、お客様が心から喜んで下さるお墓作りですが、

 

何より心がけているのは不明瞭になりがちな見積りの内容、石の名前、

 

工事の内容を全て公開し、不安感を解消し「お墓を建ててよかった」と、

 

思っていただける事です。

 

 小さな石材店ですが、皆さんが身近に感じて下さる様なアットホームな

 

「町石屋」を目指しています。

 

  

2013/01/21 第6回目のセミナーの様子をお知らせします。

 1月19日(土曜日)に、第6回目お墓のセミナーを開催いたしました。

 

昨年の12月中旬から福山リビング新聞で、応募をさせて頂いたのですが、

 

年末は十数人の方が応募してくださっていました 。

 

年が明けてリビングさんより、

 

「今、36名の方がいらっしゃいます。キャンセル待ちの方が4名いらっしゃいます。」

 

と聞いて皆ビックリしていました。今回参加出来なった皆さん、又6月に墓石セミナー

 

の開催を予定していますので、是非お電話おまちしております。

 

今回のセミナーでは、6つのポイントを重点にお話をさせて頂きました。

 

①墓石展・展示場 ②新しい供養の形 ③備後のお墓事情

 

④お墓の永代供養・無縁墓にならない為に ⑤墓石店選びのポイント

 

⑥お墓の値段の不思議  です。

 

前回の、セミナーに参加して下さった方や、小冊子を読まれた方など

 

沢山の方が参加して下さいました。

 

参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

 

2013/01/12 墓石セミナー 開催のお知らせ

 平成25年 1月19日(土)  「第6回 リビング墓石セミナー」を開催いたします。

 

会 場  : 「まなびの館 ローズコム」 4階 

 

住 所  : 福山市霞町 1丁目10-1

 

時 間  : 午後13時30分~午後3時まで

 

定 員  : 30人 (定員になり次第締切りです。)

 

参加費 : 無料

 

 セミナーの主な内容、①新しい供養の形 ②備後のお墓事情 ③お墓選びのポイント

 

 ④永代供養の仕組みは? ⑤お墓の値段ってどうやって決まるの?

 

 参加される場合は、福山リビングさんか、弊社までご連絡ください。

 

 福山リビング電話番号  : 084-926-4526 (土・日・祝日は休業)

 

※受付終了後、リビングさんより、 「案内状」 が届きます。

 

 当日は、「案内状」を忘れないよう、持ってきてください。

2012/06/04 6月2日に、第5回目お墓のセミナーを開催しました。

 

6月2日に、第5回目お墓のセミナーを、開催しました。
 
セミナーを、開催する一週間前にリビング新聞社の
 
方と、打ち合わせをさせてもらうのですが、その時初めて参加される人数が分かります。毎回のことですが、
 
「誰も来てくれなかったらどうしよう」と専務といつもドキドキするんです。今回の、セミナーでは6つのポイン
 
トを重点にお話させて頂きました。
 
①墓石展・展示場 ②新しい供養の形 ③備後のお墓事情
 
④お墓の永代供養・無縁墓にならない為に ⑤墓石店選びのポイント
 
⑥お墓の値段の不思議 です。
 

2012/02/10 第4回目のお墓セミナーが終わりました。

 平成24年1月14日 土曜日

 

 第4回目のお墓セミナーをしました。

 

 セミナー開始前から個別相談会の時間を

 

 設けさせて頂き、当日は朝から緊張気味。

 

 セミナー時間は、約1時間半。

 

 皆さん、本当に真剣に聞いて下さって

 

 本当にありがとうございます。

 

 

 

 皆さんにお渡しする冊子と同じ物を

 

 大きく拡大して説明、お話していきます。

 

 冊子は65ページ程です。

 

 色んな工夫をして分かりやすく作っていま

 

 す。

 

 同業者の方の参加も毎回おられるんです

 

 よ。

 

 

ここに文章を入力してください。

 

 

2011/12/12 21年4月から毎月10日に発行してきたふわっと通信です

最新号です。

 

画像をクリックして全ページご覧頂けます。

 

 

 

 

2011/11/10 付き添ってきました。

11月9日 今日は社長のラジオデビュー ♥

 

私、カメラを首から下げて撮影に付き添ってきました。

 

緊張が伝わってきます。

 

社長   「え~よの~・・・お前は。いつも撮るばぁで(撮るばかりで)」

 

私    「そんな事ないよ、おんなじように緊張しとるし」

 

社長   「じゃぁ 5回に1回はお前出る?」

 

私    「うぅん、いい!!私は話が上手じゃないけぇ」

 

社長   「はぁ~(-_-;) ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」

 

私    「はいはい、頑張って!!」

 

 

 

 

こんなやりとりしながら

2011/11/07 男の子ってこんなの?

随分こごとBLOGを更新していませんでした。

 

実は、8ヶ月の長男が入院してしまって・・・

 

夜中、急にひきつけを起こし、救急車で搬送!!

 

ひきつけが原因で、重度の肺炎に。(唾液が肺に入った事で余計に重症化したみたい)

 

男の子がひきつけを起こすっていうのは聞いていたけど、今まで熱だって出した事なかったから

 

うちの子は大丈夫・・って思っていたので、生きた心地しなかった。

 

まさか我が子に付き添って救急車に乗り込むとは、涙も出ませんでした。

 

 

 

そんな事があり随分お休みしていましたが、今はとっても元気。私も元気です。

 

ご心配かけてしまってすみません。心配してお電話を下さった方々本当にありがとうございました。

 

 

2011/10/18 行ってきま~す。

お墓作りのお手伝いをしてもう8年が過ぎました。

 

お客様の暖かい想いのこもったお墓を作るのは簡単ではありません。

 

同じように見えるお墓でしょうが、

        

       どうしたらお参りしやすかな?

 

       階段を上がるのはどっちの足から上がったらみやすいかな?

 

と、自分がお参りする立場なら・・・と考えるのです。

 

 

そうしないと良いお墓ができません。

 

 

 

なので、明日、お墓の勉強会へ行ってきます!!

 

一人で東京に行くのは、とっても不安・・・

 

田舎から一人都会へ行くのも不安の一つですが、私は家族、友人達も認めるくらい超方向音痴なのです。

 

どうか、無事、家にたどり着きますように!!

 

 

 

 

2011/09/03 宮島に行ってきましたPart2

8月16日夕方6時半ごろ。

 

夕食は、海鮮BBQでした。

 

ムシっとした暑さと、目の前の炭火の暑さで

 

汗ダクダク

 

 

そんな中、撮った一枚です。

 

夜景の写真もあったんですが、私的に

 

この写真がとても気に入ったので。

 

 

なんだか、いい雰囲気じゃないですか?

 

 

2011/08/20 宮島へ行ってきました。

 

8月16・17日に宮島へ遊びに行きました。

 

宮島水族館が、8月1日にリニューアルしたので、1泊2日のお泊り旅行です。

 

福山市から車で2時間弱なので、今までも何度か行ったのですが、泊まりは今回初めて!

 

ずっと泊まってみたかった私は、子供よりウキウキです。

 

しかも、宮島に車で行く・・(道がかなり狭いので今まではフェリー乗り場に車を止めてそこから徒歩)

 

なんだかとってもリッチな気分でした。

 

旅館の方が、桟橋から旅館まで車で先導して下さったのですが、走りなれた道なんでしょう、狭い道もスイスイ。

 

私たちはというと・・・ひしめき合うように建つ建物にぶつからないかとヒヤヒヤ!!

 

社長は「このくらいの道なら大丈夫。トラックでも入れら~

 

      (狭い道を走るときは必ずこの言葉がでる)というのですが、

 

私と長女は「ギャー!!あたる!!こする!!止まって~!!」

 

挙句のはてに、「車、置きに戻ろうよ~(涙)」

 

   ・・・・・・・

 

   無事着きました・・・よかった

   

   

 

次回は、宮島の素敵な夜景をお届けしますね。 

 

 

2011/07/26 ばあちゃんと食べるパン

10数年前、祖母が亡くなりました。

 

私は初孫で近所のおばあちゃん達が祖母に「お孫さん?」と聞くと必ず「うちの一番いい子よ」と

 

言ってくれていたのを覚えています。

 

祖母は被爆者でした。放射能を浴びたんだそうです。

 

この時期になると決まって夏休みの課題に原爆について聞く・・というのがあり、

 

毎年のように祖母に聞いていました。

 

幼い頃は理解できない内容です。

 

 

 

私は、祖母が大好きでした。今でも大好きです。

 

亡くなって始めてのお盆に、私と長女(当時6歳)と2人でお墓参りに行きました。

 

お花、線香、ローソク、それからコーヒークリーム入りのパンとコーヒー牛乳を持って・・・

 

掃除を済ませ祖母の大好きだったパンとコーヒー牛乳をお墓の前で、長女と一緒に食べました。

 

なぜ、そんなことをしたのか?と思われるでしょう。

 

長女が「曾ばあちゃんのお墓で食べたら曾ばあちゃんも美味しいっていうよ、だから一緒に食べよう」

 

と言ってくれたのです。

 

 

 

忙しいことを理由にお墓参りに行っていません。

 

今年は、長女、次女、長男を連れて、またコーヒークリーム入りのパンとコーヒー牛乳を

 

持って祖母に会いに行こうと思っています。

 

 

2011/07/04 工事見学会をしました

6月下旬、とっても暑い中、お墓工事の見学会をしました。


お客様からの熱い希望で、施主様に了解を頂いて!!

 

お墓の工事って中々見ることないですよね。


私たちからすると、お墓も「おうち」っていう感覚ですから、ぜひ見て欲しいんですが。

 

お客様:、「中々工事していることって見ないから勉強になるよ」って。

 

私:「うちは包み隠さず、すべて公開してますから、いつでもどうぞ!!」

 

これからお墓作りを・・・とお考えの方、ぜひ見てみてください。